かにすきを調べてみた

こないだ知人に連れられて海鮮のお店に行って、かにすきをいただいてきました。このごろ本当に寒くなって鍋の季節ですね。とっても美味しかったです。
ところで、今回は「かにすき」でしたが、「かに鍋」「かにちり」「かにしゃぶ」とか似たような言葉があって、まあさすがに「かにしゃぶ」は、牛しゃぶ、豚しゃぶと同じようにカニをいただくのは分かりますが、あとの料理の違いはよく分かってなかったです。今回いただいた感じでは、「かに鍋」と「かにすき」は同じなのかなという印象でした。
で今回調べてみました。まず「かにすき」「かにちり」「かにしゃぶ」をまとめて「かに鍋」と言うんだそうです。なんだ、とりあえずはどれでも「かに鍋」と言えば間違いではないんですね。(^_^)/
で「かにすき」と「かにちり」の違いですが、これも調べたところ「かにすき」は、昆布や醤油ベースの濃い目のだしでカニを煮て食べるもの、「かにちり」は、薄味のだしでカニを煮てポン酢などにつけて食べるものだそうです。言われてみればたしかに両方とも私は「かに鍋」って言ってた気がします。うん、勉強になりました。
さてまだまだ鍋の美味しい季節は続きます。次は「かにしゃぶ」が食べたいなあ (*^_^*)
蟹を買うなら