SNSは災害の時だけではなく普段の文章にも役立つ

災害の時、求められるのは情報です。そしてテレビが見れない状況において大活躍するのが携帯電話です。

ツイッターやSNSを使って無事の確認をすることや最新情報を知ることができとても便利に感じた人も多いでしょう。

また、災害時だけでなく、これからの街の復興やイベントにも利用する機会が多そうです。また、SNSを使うにしてもメールやSNSなどは、文章にかわいい絵文字やスタンプなどがあると、とても明るい親しみのある文章になります。

メールの文章が苦手な人や、ちょっと人と違った楽しみ方をしたい方は、スタンプに注目してみるといいでしょう。文章がなくてもスタンプの絵だけで感情や気持ちが相手に伝わることはありますし、スタンプを活用することでもっとインスタなどのSNSが楽しくなるでしょう。

コミカルなものであれば男性も使いやすいですし、ちょっとした会話に活用して、文章を楽しくさせましょう。暗い文章も明るくすることで相手の気分を逆なでするようなこともなくなるものです。